ニュース

【活動報告】第7回スポーツ鬼ごっこ全国大会ベスト8(ふじみ野市スポーツ鬼ごっこ連盟)

ふじみ野市スポーツ鬼ごっこ連盟の活動報告です。

【全国大会ベスト8‼️】

昨日、第7回スポーツ鬼ごっこ全国大会が行われ、ふじみ野からは『ふじみ野不死身』と『ふじみ野サン』の2チームがU12の部で出場しました。

今回の組み合わせ抽選会まで、ふじみ野メンバーは昨年の全国大会から公式戦(全国大会・都道府県大会)3大会連続昨年王者と同じ予選リーグに入っていました。2度あることは3度ある、3度あることは…
そうです、今大会もまた昨年王者のチームと同じ予選リーグでした😫
相手は神奈川県のスポーツ探検隊というチームで、全国大会常連の強豪です。
4大会連続昨年王者と予選リーグであたるある意味引きの強さ?がありました。
そして、ある意味引きの強さ?はこれだけではありませんでした。ふじみ野からは2チーム出場しましたが、3チームの予選リーグで2チームとも同じリーグとなってしまいました。
くじ引きの怖さを思いしりました(笑)

さて、予選リーグの結果の方ですが、ふじみ野「不死身」が全勝で予選リーグ突破、ふじみ野「サン」が1勝1敗で予選リーグ敗退となりました。
しかし、どちらのチームも神奈川チームを倒すことができ、勝利をもぎ取ることができました‼️
神奈川チームは昨年とメンバーが大幅に変わったとはいえ、強豪が出しているチーム。油断は全くできませんでした。

続いて、ふじみ野「不死身」は決勝トーナメント初戦で三宿子どもアスリートクラブさんと戦いました。全国大会前にいくらか対戦しお互いに切磋琢磨した仲で、当日「お互い決勝トーナメントで当たれるよう頑張ろう。」と話していました。何とか実現でき、対戦を叶えることができました👍

そしてお互い死闘の末、結果は残念ながら10-9で三宿さんの勝利。あと1点。あと1点が遠い。
前半を三宿さんに2点リードされる形となり、後半怒濤の追い上げで1点差まで詰め寄りましたが、時間切れ。前半のリードされたのが後々効いていました。

本当に悔しい。監督の私が悔しいのですから、選手達は言葉に表せないほど相当悔しいと思います。子ども達は本当によくやってくれました。練習で厳しく、時には成功するまで何度もやり直したりしてようやく全国レベルまで成長することができました。子ども達から学んだことも沢山あります。
監督の力及ばず、本当に申し訳ない。一から勉強し直しです。


会場の保護者の方からの応援も沢山届いていました。ありがとうございました。

来年こそ、全国大会で結果を残せるように頑張りますので、引き続き応援宜しくお願いします。